46くて96い

46くて96い

✂︎- - -時にはよく食べ、時にはよく呟くブログ- - -

【掃除機】IRIS OHYAMAのコードレス掃除機が多機能で実用的すぎる!!

f:id:sirokurosan:20190609221012j:image

 

 

引っ越して早1週間が過ぎました。

不完全ながら、もう既に自分の家が居心地良すぎて自分の家大好きマンになってます。

でもまだテレビがないんですよね!!毎日無音生活にも慣れましたがテレビが欲しい!!

 

テレビも大事ですが、掃除機って掃除する上で欠かせないですよね。

sirokurosanはまだ生活に必要なものが全部揃ってないんですが、掃除機も無かったんですよ。

毎日クイックルワイパーをかけているとはいえ、やはり拭き掃除だけでは限界がありまして。

フローリングの細かい溝に入ってしまったゴミなどは取れないんですよね。

そこで先日購入した掃除機がとても多機能で使い勝手が良かったのでご紹介致します!!

 

 

掃除機を選ぶ上で重視するポイント

 

掃除機といっても形もいろいろありますし、値段もピンからキリまであります。

まず自分が何を重視して選ぶかを決めておいた方がいいでしょう。

 

主な形状

キャニスタータイプ掃除機

f:id:sirokurosan:20190609183953j:image

キャニスタータイプとは、いわゆる伸縮パイプがある形状のものを言います。

コンセントにコードを差して使うタイプで、ダストカップサイクロン式と紙パック式があります。

 

スティックタイプ掃除機

f:id:sirokurosan:20190609190044j:image

スティックタイプとは、伸縮パイプがなく棒のような形状のものを言います。

主に充電式で(一部コードリールタイプあり)、ダストカップサイクロン式と紙パック式があります。

 

他にも布団掃除機・ハンディー掃除機などもあります。

 

 

メリット・デメリット

 

形状が違うのでそれぞれに違ったメリット・デメリットがあります。

それを踏まえた上で購入する掃除機のタイプを考えましょう。

 

キャニスタータイプ掃除機のメリット・デメリット

メリット 

  1. コードリールで電力を取っているので、すぐに使用できコードがコンセントから抜けない限りバッテリーを気にせず使い続けられる。
  2. パワーがあり、吸引力が強い。
  3. ノズルがコンパクトなので、狭い隙間やベッド下などの隙間にも掃除しやすい。

 

デメリット

  1. コードリール式のため、動ける範囲が限られてしまう。
  2. 掃除機をかけるときにコードがあるので妨げになってしまう。
  3. 本体がキャスターで移動するので、床を痛めやすい。
  4. 本体が重たい。(最近では軽量型も多くあります)

 

スティックタイプ掃除機のメリット・デメリット

メリット

  1. 充電式のため、場所を選ばず好きな所を掃除することが出来る。
  2. コンパクトで軽量なので、持ち運びや掃除が楽。
  3. コンパクトなので収納スペースをあまりとらない。
  4. 本体を外してハンディークリーナーとしても使用出来る。

 

デメリット

  1. 充電式のため、長時間連続で使用することが出来ない。
  2. フル充電になるまで数時間かかる。途中でバッテリー切れになった場合は数時間充電してからじゃないと使用出来なくなる。
  3. コンパクト設計なのでダストカップも小さめ。
  4. 形状によってはダストカップが吸引口付近にあるため、ベッド下などの隙間を掃除出来ないものもある。

 

サイクロン式のメリット・デメリット

メリット

  1. ダストカップが取り外し可能なため、丸洗いでき清潔に保つことが出来る。
  2. フィルターを買わなくていいのでコストがかからない。
  3. ワンタッチでゴミを捨てることが出来る。

 

デメリット

  1. 定期的にお手入れしないと吸引力の低下、塵が残っているとダニなどが繁殖してしまう可能性がある。

 

紙パック式のメリット・デメリット

メリット

  1. 紙パックにゴミが溜まるため、ダストカップが汚れにくい。

 

デメリット

  1. 紙パック式なため、定期的に紙パックを交換しなければならない。
  2. 紙パックは消耗品なため、定期的に購入しなければならずコストがかかる。

 

 

sirokurosanの重要視したポイント

 

上記のメリット・デメリットを洗い出すと何に重きを置いて使うのかが見えてきたと思います。

 

sirokurosanのスペックとしまして

  • 一人暮らし
  • 1Kの間取り
  • そんなにゴミが出ることはない
  • ベッドの下までノズルが入るものがいい
  • 軽くてコンパクトなものがいい
  • コストを考えてサイクロン式がいい

 

という所を重要視して選んだ掃除機がこちら!!

 

 

IRIS OHYAMAの【KIC-SLDCP5】は機能も実用性も兼ね備えた逸材だ!!

 

私が悩みに悩んで購入したのがこちら!!

 

f:id:sirokurosan:20190609205112j:image

IRIS OHYAMA の【KIC-SLDCP5】

色はピンクゴールドの1色です。


f:id:sirokurosan:20190609205107j:image

こんな感じで部品が入っています!

 

f:id:sirokurosan:20190609201152p:image

 

この品番の専用ページがあるくらいアイリスさんで推している商品みたいですね!!

商品紹介動画

https://youtu.be/gRb6X_CU9xs

アイリスオーヤマ公式より引用

 

f:id:sirokurosan:20190609205632j:image

組み立てたのがこちら!

 

なんといってもこの商品の良い所は、とにかく軽い!!

本体重量、1.4kg。2Lのペットボトルより軽い!!

実際動かしている時もスイスイ動いてくれるので掃除の負担が全然なかったです!!

 

そしてヘッドの首の所がスムーズに方向転換でき、可動域も広い!!

ハンドルを外せばハンディータイプにもなる!!

 

肝心の吸引力ですが、18VDCブラシレスモーターを採用しており小型ながらも高出力・長寿命・低騒音でパワフルな吸引力を実現しています!!

また埃を感知して自動でパワー調整するのでゴミを最大限に吸収してくれます!!

 

吸引力動画

https://youtu.be/7DZ1baYZqc4

アイリスオーヤマ公式より引用

 

 

【KIC-SLDCP5】の凄い所はこんなもんじゃない!!静電モップが便利すぎる!!

 

通常の掃除機は上記に記載した機能でも十分申し分ないだろう。

 

しかーーーし!!!

先ほどの動画にも出てきた静電モップなる物がまぁとても便利なこと!!!

 

掃除機なのにモップも付くの?静電モップって何?

とお思いのそこのアナタ。

私も最初は???でした。

 

静電モップの便利さ

 

f:id:sirokurosan:20190609205754j:image

これが静電モップ&帯電ケース

 

f:id:sirokurosan:20190609205758j:image

 

本体に付いている帯電ケースにモップを入れておき静電気を発生。

静電気を帯びたモップでテレビの画面や棚、細かい所を静電気の力で埃を引き寄せて絡め取る。

 

この次がポイントなんです。。。

 

その埃を絡めたモップを充電器に付いている除電プレートで除電し、充電器にセットしてある掃除機のスイッチをオンにしてモップの埃を吸い取るのです!!!

 

f:id:sirokurosan:20190609205904j:image

ぶぅいぃぃぃぃぃん!!!!(吸引)

 

これ凄くないですか!????

普段部屋の片隅に置いてあるハンディーモップがそのまま掃除機と一緒に付いてきて且つ、高性能なモップになり掃除した後はそのまま掃除機でお手入れも出来るという…

まさに一石二鳥な画期的な掃除機なんです!!!

 

 

しかし!!sirokurosan的にデメリットが一つありました。

 

こんなに高性能で実用的な掃除機なんですが!!

sirokurosanがどうしても譲れないポイントがクリア出来ていませんでした。

 

それは、ダストカップ紙パック式だったんです…。

 

個人的な考えとして、まず第一に思ったのがコスト問題。

紙パックだとエコじゃないし、切らしたら紙パックを買いにいく手間もかかる。

しかもお金がかかるし、そもそも店頭に置いてないかも知れない。

となると、わざわざ発注しなければならない…

 

って思うと手間がかかって面倒くさいーー!!!

 

とめちゃくちゃに悩んだわけなんですね。

サイクロン一択の考えだったので紙パック式さえなければ…

と思い、諦めて他の掃除機を探しました。

 

 

それでも【KIC-SLDCP5】を選んだ理由

 

どうしても譲れないこだわりのサイクロン式を探しに色々見たんですが、機能と実用性を見てもこの商品を超えるものは店頭にありませんでした。

 

しかし紙パック式か…う〜〜ん…

と悩んでいたときに見つけた、とある文字。

 

紙パック約3年分付属!(81枚)

 

…!??

3年分!?

紙パック式は最初からこんなに付属しているものなのか??

と思い、他の紙パック式を見てもだいたい25枚付属ばかり。

81枚って破格な数字じゃん!4倍じゃん!!

 

しかも3年分(81枚)は2週間に1回のペースで交換した場合の計算らしい。

 

これだったらしばらくはコスト面でもストック切れでも心配ないな…!

 

と思って購入に踏み切りました。

実際調べてみるとゴミはパックに入るので衛生的みたいですし、交換の手間はあるけどそれを凌ぐ高性能なので全然OKです!!

 

 

まとめ

 

ということで、sirokurosanがこだわりを妥協してまででも欲しくなって買った掃除機のご紹介でした!!

余談ですが、店頭価格約25,000円のところを炊飯器もセットで買うから掃除機も合わせて3万くらいの値段になりませんか〜!??

と粘ったところ、20,700円まで値下げしていただけました!!

炊飯器含めかなり良い買い物をしたなぁ〜!!

電気屋さんの店員さんには感謝。これからも絶対今回の電気屋さんで買うからね…!!

という裏エピソードでした( ^ω^ )

 

 

【余談】この同タイプの色違い【IC-SLDCP5】はアメトーーク!の家電芸人で紹介されている!!

 

そうなんです!あの、かの有名なアメトーーク!で紹介されていたらしいんです。

YouTubeに映像あるかなーって探したんですがちょっと分かりませんでした…。

紹介されるくらい注目された商品なので、是非今後掃除機を購入予定でしたら検討してみてはいかがでしょうか??

 

 

 

以上、sirokurosanでした◉

また明日お会いしましょう!